相川学園 静清高等学校

学科改編の趣旨

  

高等学校学習指導要領の次期改訂を先取りし、従来の「知識・技能」の習得にとどまらず、未知の状況にも対応できる「思考力・判断力・表現力等」の育成、「学びに向かう力・人間性」の涵養に努めるために、学科改善することとした。
本校においては、上記の力を「考える力」と謳っている。また、その土台となる「人間力の育成」をあらゆる教育活動の場面で育み、一人一人が自ら考え、未来を創り出していくために必要な資質・能力の育成に努めることができるように教育課程を改善した。
教科・科目の知識を学ぶだけでなく、その知識に包含されている内容や発展的に活用される事象などを探究して考える力を養うとともに、それを形にして国内外に対して適切に発言でき、表現できる能力を育成する

静清高校から世界へ!

静清から世界へ

新しい学科構成と選択コース

学科概要

ページ先頭へ戻る